2011/06/04

NattyとX100eのその後(補足編)


補足編て何!? とか激しく突っ込まれそうですが「その2」とかパートわけする予定
もなかったので、このようになりました。

何を補足するかというと「トラブった」「入れなおした」「我慢する」だとあまりに
も芸がないので、どのように対応してるか・・・なんてことも書いておこうかと。

まず、スリープ復帰時にBluetoothマウスが認識されない問題。
これはスリープする前、もしくはスリープ復帰前に、マウスの電源を切っておくこと。
こうすることで少々面倒ですが、スリープ復帰後にマウスの電源を入れることで、ス
ンナリ認識して動作してくれます(T400でも同様)。

意図せずスリープしてた・・・なんて場合は復帰前にマウスの電源を切っておけば
大丈夫でした。 ただ復帰後に電源入れ直し・・・では認識しない(ペアリングでき
ないこともあった)。

考えられる力技としては、スリープ復帰時にBluetooth関係を強制再起動するスクリ
プトを実行するようにすれば、ユーザーとしては手間減るかなとは思いますが試して
ません。

次に、再起動や電源OFFしてもログイン画面に戻される。
これは正直諦めてます。気のせいかわかりませんが、「Alt+F2」から
「gksu poweroff」だとうまく行く・・・ような気がするので、そうしてます。
確証はありません。以前これでもダメだったような気がするのですが、記憶があいま
いです。

次はスクリーンセーバー起動時にハングすることがある問題。
これは単純。スクリーンセーバーを無効にして、ブランクスクリーンで対応してます。
これで、ある程度は大丈夫ではないかと。キチンとした対処法が調べればいくらでも
出てくるでしょうが、以前も書いたように今はAtom機でHTPC組むことの方に興味が
あるので、これでしばらくは対応しようかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿