2010/05/07

【X100e】今のところ快調【現状】

我が家のX100e。 今のところ、「とりあえず快調」に動作しております。
X100eを購入して直ぐにHDDを換装して、Ubuntuをインストール・動作確認をしてきました。 以下その変遷。
  • 9.10新規インストール
  • 若干作業は必要だが、ほぼ全ての機能が満足に動作。 情報も豊富にあり、「買ってよかったX100e」を実感。
  • 10.04β2新規インストール
  • 9.10と状況は同じ。 ただしトラックポイント・タッチパッド関連の日本語での情報が、当初あまりなかった(HALからevdevに変わったため、9.10以前の手段が使えなくなった)。 無線LANは認識はしているものの、しばらく使っていると「再接続を繰り返し、繋がらなくなる」「そもそも繋がらない」などの不具合あり、同機種でも環境により様々?
  • 9.10からβ2へアップグレード
  • 「10.04β2新規インストール」と状況は同じ。
  • 10.04LTS正式リリース版新規インストール
  • 「10.04β2新規インストール」と状況は同じ。
  • 日本語版10.04LTS新規インストール
  • 正確には「10.04LTS正式リリース版新規インストール」した環境に、新規インストール。 すると前環境が検出(ユーザーディレクトリ)され、設定をインポート(環境を引き継ぐ?)するかどうか訊ねるダイアログが表示される。 インポートを選択すると、.bashrcや自作のスクリプト、gnomeデスクトップの各種設定も引き継がれる。 詳細は未検証。 その他は「10.04LTS正式リリース版新規インストール」に準じるが、無線LANの動作は今のところ安定している。

と、現在はこんな状況です。

0 件のコメント: