2011/09/13

Thinkpad Edge E425 超主観レビュー〜パフォーマンス編その1〜

この投稿では引き続きE425のパフォーマンス面を書いていこうと思います。
うちの子の仕様は以下の通り
CPU:A8-3500M with Mobility Radeon HD 6620G
MEM:2Gx2(CTOで6Gから変更)
dGPU:Mobility Radeon HD 6470
HDD:500GB
LCD:ノングレア天板黒
OPT:Bluetooth3.0
まずはせっかくのLlanoなんでAPU単体の能力を見てみましょう。
APU単体の方が省エネで、しかも良い結果が出るんではないかと思えて仕方ないで
す。 dGPUの6470の方が、iGPUの6620Gよりもランクが下に見えてしまう(^_^;)
【訂正】
BIOSでdGPUを無効に出来るので、設定自体はいたって簡単。 dGPU無効で起動す
ると、OSが勝手にドライバを適用してくれるので、あとは再起動するだけ。
BIOSで「Integrated graphics」か「switchable graphics」か選べるので、内蔵を選べ
ばdGPUを無効にできます。 逆にdGPUのみというのは今のところ出来ないようです。
将来BIOSのアップデートで出来るように・・・なったらいいな(T_T)

メモリは後々の使い回しを考えて2Gx2にしたんですけど、勿体無かったと激しく後悔。
だって、結果として価格差2,000円も無いんですよ? むしろ愚かとしか・・・。
せっかくの64Bitなのに、2Gx2に拘る必要なかったです。 6Gにしとけばよかった(ノД`)
まぁ4Gx2購入予定であるので敢えてこうした・・・ってのはあるんですけど。 
失敗したかなぁ。

WEIの結果
















プロセッサ:6.5
メモリ:5.9
グラフィックス:5.9
ゲーム用グラフィックス:6.5
HDD:5.9
メモリとグラフィックスとHDDが5.9で最低。 結構イイと思いません? 5万円のノート
PCですよ?w
まぁ、WEIなんてあくまでほんと参考にしかなりませんから。「だから? で?」って
言う(*´ω`*)

さて、ではWEIは置いておいてベンチマーク・・・は、ぼちぼちネットに情報が氾濫して
頃なので、敢えて誰も興味のないであろうVana'diel Bench3(以下FF11ベンチ)と
CINEBENCH R11.5(以下CINEBENCH)を。

なんでFF11ベンチかと言うと、14ちゃんはきっと情報あるでしょうし、FF11ベンチの方
がよりCPU能力が顕著に顕れると思ったからです。なにより私が現ユーザーなので気
になるってのもあります。

デュアルグラフィックスでない環境では、アプリケーションごとの「パフォーマンス」
って設定はCCCにはありませんでした。 そりゃそうか。
逆に言うと、デュアルグラフィックス環境下ではCCCでアプリごとに「標準」「省電力」
「パフォーマンス」が選べます。

「標準」「省電力」だと、iGPU・dGPUのどちらか単体で動作して、「パフォーマンス」
だとデュアルグラフィックスで頑張ってくれる・・・はずです。効果があるかどうかは
いずれめて検証してみたいと思います。

今回CCCでは、3Dの設定を全部パフォーマンス優先にしてみたりしましたけど、FF11
ベンチ結果は変わりませんでした。
では、結果から。 証拠写真をご覧ください。






















Hiで4000ちょっと・・・て感じです。 6回ループさせましたけど、4000を下回ることは無
かったです。

リソースモニタで確認したところ、グラフ上の読みでは、周波数が80%〜90%のところを
ウロウロ。
コアは・・・まぁ素直に1コアしか使われてません。 しかも使用率100%では無いし。
もうちょっと頑張ろうよLlano・・・Orz
もしかすると、能力を必要としないアプリケーションだと思われちゃったのかもしれませ
ん。



次に、実際にインストールして実ゲームで遊んでみました。
FFXIコンフィグでは、解像度はFront:1280x720、BackBuffer:1366x768。他の設定
デフォルトで。



5400rpmの普通の2.5HDDなのに、なんだかロードが早く感じるのは気のせいじゃない
かもw



動画観たときはそんなに感じ無かったんですけど、なんだか色味が薄い?w これがノン
グレアの実力と言う奴か!(違
たぶんFFXIのデフォルト設定が薄いんだと思いますけどね(*´Д`)
FFXI用のデスクトップマシンでも色味はゲーム内コンフィグでいつも弄ってました。
ラデ、ゲフォのどちらを積んでも。

ゲーム内に入って直ぐは「なんだかモッサリというか、かなりカクカクだなぁ」とか
思ったんですが、コンフィグ(ゲーム内の)から、悪名高き天候エフェクトを切ると、
にゅるにゅるに変わりました。
天候エフェクト無いと、せっかくの綺麗な空や、吹き荒れる吹雪や雨・・・なんかを視覚
に見ることはできませんが、ノートPCで、しかも性能の限られた機種で気にすること
じゃありませんし。


逆に言うと、フルオプション載せて超絶綺麗な画面でFF11を遊びたい方には不向きな
機種ということです( ̄ー ̄)ニヤリ
(この手の機種にそんなこと期待するバカは居ないと思いますけど。)
ですが、デュアルグラフィックス有りでどこまで変わるか期待も少ししてみたり。
カンパニエとビシージを数戰こなしましたが、結論として・・・
XeonE3110@RadeonHD2600XTと比べても、なんら遜色なく十分に遊べる(一部条
件付き)です。 比較対象PCの仕様が微妙でゴメンナサイ(/ω\)
ちなみに比較PCだとFF11ベンチは8000〜9000というところだったと記憶してます。

CPU性能がSandy Bridgeに比べてイマイチと、正直ガッカリ感漂うLlanoですけど、C
PU性能依存度の高いFFXI(しかもDX9、いやDX8.1世代w)でこれだけ快適に遊べ
ちゃうLlanoってすごいなと正直感心しました。 いやむしろ感動。 世の中すごいところ
まで来たもんです(人´∀`)
5万円ちょっとで買えちゃうノートPCで、しかもThinkpadでFFXIがこれだけ遊べちゃう
なんて、もうオジサン嬉しすぎて小躍りしちゃいますヨヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

では、CINEBENCHの結果を見てみましょう。 後々Ubuntuで運用したいのでOpenGL
の能力が気になってたんです。 まぁそれよりもRadeonHDとUbuntuの場合は動画再生
支援の相性が悪いと言いますか、AMDのドライバの出来がイマイチと言いますか(;´∀`)

















OpenGLが23.06fps、CPUが1.88pts。 なんだかCPUの数値異様に悪くないですか?
見えにくいかもですが、OpenGLランキングのE425の上のマシンが
CPU:Xeon X5570 8コア16スレッド 2.92GHz
GPU:RadeonHD4870
OS:OSX 10.6.2
メモリは書いてませんが上記仕様で、OpenGL:29.44fps、CPU:10.33ptsだそうです。
OpenGLだと1.28倍で、CPUだと5.49倍早いらしいです・・・つД`)シクシク
その上のマシンはCore i7だったと思います。
このCINEBENCH・・・ベンチ結果の数値から何を判断すればいいのか、実はよくわ
かってません(ノ´∀`*) だれか見方教えてw

次に結構気にする人が居ると思う、動画再生能力。
APU単体で、外部コーデック一切インストールせずのデフォルトの状態で、WMPでの
HD動画再生を試しました。

テストに使用する動画って何がイイんでしょう? OSにサンプルで入っている
Wild Life HDは720pなので検証用にはちょっと役不足。

一時期、某掲示板でよく見かけた最凶ハ◯ヒの動画もどうやら見当たらないようです
し・・・。 おぉ、同じ掲示板内で「WipeOutHD」というフルHDのゲーム動画が紹介され
てます。 これは期待♪

では、小細工なしのほぼデフォルト状態でのWindowsMediaPlayerでの再生状況を
確認しましょう。 CPUの負荷を確認するために「リソースモニター」も起動しておきま
す。 これ周波数が%表示なのが残念なところ。 数値で見たかったんですけどね。

リソースモニターも見たいので、WMPは全画面表示でなく最大化で。 下がその時の
SS。 動画を何度かループ再生させたときのものです。 すっごい綺麗なCGでビックリ
しました。 あんなのがグリグリ動くゲームなんですね。 なんだかPS3の電源を入れた
くなってきましたw

















周波数は60%〜90%を行ったり来たりな感じです。 CPU使用率は1〜3コア目まで
は20%までの負荷ですが、4コア目だけ30%〜40%。 これってWMPも多コアに対応
して無くて、1コアで回していると言うことでしょうか?

動画そのものは、一番最初に再生し始めたときに数フレーム飛んだだけで、あとは
引っかかりもなくにゅるにゅると再生されました。 すごいなぁ〜Llanoヽ(´∀`)ノ
まるで実際にWipeOutHDを本機で実行してるかのような滑らかさ。

あと、SSはありませんが数種類のアニメや洋画のフルHD動画を再生してみました
が、少なくとも本体の液晶で再生させる分には、なんの問題もありません。

ただ、これはドライバのせいなのかWMPが悪いのか、稀に激しくブロックノイズが出
ることがありました。
出現箇所は毎回違うし、同じ動画でも出ない時もあるので少し謎です。 ドライバと
WMPを疑ってるんですけどね(;´∀`)

さて、パフォーマンス編その1としてはこんなもんでしょうか? 
【訂正】次回はdGPUのみで同じテストをしてみたいと思います。
dGPUのみ・・・という設定は出来ないようです。 残念です(ノД`)シクシク

0 件のコメント: